乳酸菌 DHC ビフィズス菌 便秘 効果 口コミ 

人気乳酸菌サプリ、DHCの届くビフィズス菌の便秘への口コミ効果

DHCから発売されている「届く乳酸菌」です。乳酸菌の種類は『3種類』としましたが、厳密にはビフィズス菌の種類が3種類で、内容はロンガム、ブレーベ、インファンティスです。

 

<<参考情報>>
それぞれのビフィズス菌の働きは下のように分かれます。

  • ロンガム ⇒コレステロールに作用
  • ブレーベ ⇒アレルギーに作用
  • インファンティス ⇒ビフィズス菌の増殖をサポート

尚新ビオフェルミンSに含まれているビフィズス菌は「コンク・ビフィズス菌」です。

 

「届くビフィズス菌」はネットだけでなく、新ビオフェルミンS同様、ドラッグストアでも市販されています。ネットで通販しようとすると、3,000円以下の場合、別途送料が500円かかるんで、近くで買った方がベターです。

 

 

久光の乳酸菌ec-12を使用しきって、数日おいてからのスタートになりました。

DHC・届く乳酸菌を飲み始めて

少し見た感じは、善玉菌のチカラ・乳酸菌革命と同じタイプの形状です。DHCの文字が刻印されて、カプセルの色は茶色っぽいです。乳酸菌革命同様、キャップが外れますね。

 

DHC 届くビフィズス菌

 

この粉末も、ヨーグルトなど味などせずカプセル自体無味です。飲みにくくはないです。飲み始め、最初は悪くはなかったです。毎日お通じがあり、とてもスッキリした日が続きました。服用も、「生きた」ビフィズス菌である事を考え、できるだけ空腹時の胃酸が強い時間帯は避けて飲みました。

 

 

しかし、1袋の三分の二を消化した頃、何故かピタリと便通が止まってしまいました。原則1日1粒なので、2粒飲むのは躊躇して、ヨーグルトなどを多めに食べるようにしましたが、2日経っても3日経っても出る気配がなかったんです。

 

1日2粒までとはどこにも書いておらず、やはり1粒が原則なようで、迷いましたが2粒飲んでみる事に。しかしお通じには至らず・・・新ビオフェルミンSにもビフィズス菌が含まれていましたが、薬ではないため即効性はやはりないようです。次の日もダメでした。

 

DHC 届くビフィズス菌

 

考えたあげく、3粒飲んだところその日の深夜ようやく下痢状になってドっと出てくれました。そしてそれは自宅のトイレが詰まらせるほどのものだったんです・・・。

 

その後もずっと空腹時を避けて最後まで服用しましたが、日によって出たり出なかったり、安定したお通じが無かったです。ただ、便の色は健康的で、そういう点では決して悪くはないと思いました。

全て飲み終えて

効果が全くないと言う事は無かったです。

 

DHC 届くビフィズス菌

 

ただ、3種類全てがビフィズス菌だけっていうのと、量も1日200億個っていう数字は決して多い方じゃないんですよね。ph応答性パウダーで胃酸や胆汁から生きた乳酸菌を守ってくれているのは良いのですが、サプリなのに他に有効成分がないっていうのは少しさびしいと思いました。ビフィズス菌ならコンク・ビフィズス菌がビオに含まれています。

【購入を検討している方へ】
ドラッグストアや量販店で普通に販売されています。ネットでの最安値は楽天公式サイトで、いずれも定価です。また、3,000円以上の購入でないと、500円の送料が別途かかります。宅急便で送られてきますが、到着まで数日は掛かります。

 
トップページ 新ビオフェルミンS 善玉菌のチカラ 乳酸菌革命 乳酸菌ec-12 届くビフィズス菌